メスに抵抗がある人へ

ワンポイントアドバイス

美容外科で行われている、ダイエット施術は”痩身施術”といわれています。その痩身施術は、脂肪吸引だけではありません。メソセラピーという施術もあります。
メソセラピーとは、脂肪を溶かす働きを持った薬剤を皮膚に注入する施術で、切らずにダイエットできるとして女性たちの間で人気になっています。

メソセラピーは脂肪が気になる部位に注射を打つだけ、という手軽な治療で、部分痩身を望む人によく利用されています。
自己流ダイエットを行っている人のなかには、”足”や”太もも”など部分的に脂肪を落としたいと”部分痩せ”を目指す人もいます。
もちろん、自己流ダイエットでも部分痩せを目指すことは可能なのですが、”時間がかかってしまう”という点や”実現するのが難しい”という点があります。その点、メソセラピーなら上記のような働きを持っているため、すんなりと部分痩せを実現することができます。
また、脂肪吸引同様、つらい思いをせずにダイエットを成功させることができるため、「一人でダイエットが続けられない」という人におすすめです。
脂肪吸引も特定の部位だけ脂肪を除去することができるため、”部分痩せ”を実現することは可能です。しかし、脂肪吸引の場合メスを使用するため、切開を伴う施術が苦手な人の場合受けることができません。
しかし、メソセラピーの場合は体を切開することがないので、メスの使用に抵抗がある人でも安心して施術を受けることができます。

美容外科によって設定している金額は若干異なっているため脂肪吸引の施術も費用を抑えることが可能ですが、それはメソセラピーも同じです。メスを使用しないプチ痩身であるため、メソセラピーは脂肪吸引よりも費用は安いのですが、美容外科が行っているサービスなどを利用すればより費用を抑えて施術を受けることができます。
上記のようにメスに抵抗がある人はもちろんのこと、費用をできるだけ抑えたいという人は、こういった方法でダイエットを成功させることも考えてみるとよいでしょう。

記事リスト